2015年度総会・講演会のお知らせ(10/24 京都)

10月24日(土)、みんなで決めよう「原発」国民投票の2015年度の年次総会と講演・セミナーを京都で開催します。

今回初めて東京以外の場所で総会を開催します。秋の京都、錦市場も近い四条烏丸に、全国からお集まりください。会員のかたは 11時開始の総会からお越しください(賛同人・一般のかたも総会に参加できますが、議決権はありません)。午後はまず、元関西電力社員の速水二郎氏を招き福島原発事故の悲劇の根源について、講演をしていただきます。また、速水さんを囲んだ意見交換を行います。次に、その議論も踏まえて、会が次年度に取り組む予定の「模擬『原発』国民投票」の実施に向けて、論点整理と企画会議を行います。

【日付】
10月24日(土)

【会場】
コープイン京都 (交通案内)
   〒604-8113 京都市中京区柳馬場蛸薬師上ル井筒屋町 411
   (地下鉄烏丸線四条駅、阪急電車烏丸駅より徒歩 5分) 
   TEL:075-256-6600

【プログラム】
〇第一部:総会 11時(開場10時30分)~12時30分

    ★総会次第
    ・報告事項
      2014年度活動報告
      2014年度会計報告
      2014年度監査報告
    ・審議事項
      規約改正案
      2015年度活動方針案
      2015年度予算案
      2015年度人事案
    ・その他
      今後のロビー活動について討議
      今後の住民投票推進について討議

*規約改正案と活動方針案についてのご意見を10月10日(土)までにメール(info@kokumintohyo.com)またはFAX(03-5539-4046)で、ご送付ください。

〇第二部:講演会 13時30分(開場13時15分)~15時00分
・速水二郎氏講演「いま改めて原発事故悲劇の根源を考えよう」(60分)
・質疑応答、対話(30分)
・参加費 500円

    ★講師プロフィール:速水二郎(はやみ・じろう)
    1937年生まれ川西市在住。大学市民講座(2007年)での講演をもとにブックレット『原子力発電は金食い虫』を発行、3・11後は主に兵庫県を中心に「原発をやめて自然エネルギーへ」のテーマで講演活動を行っている。18歳で入社した関電職場で労組役員としてがんばり、思想差別・賃金差別裁判を約30年たたかい、「職場における自由な人間関係形成」を認めた最高裁判決を勝ち取って全面勝利解決させた。現在はエネルギー問題、電力労働運動の支援・政策つくり等のかたわら、兵庫県憲法会議・兵庫憲法共同センターの役員として「安倍壊憲策動」阻止の活動で日々を送っている。

〇第三部:模擬「原発」国民投票に向けて 15時10分~17時
・原発是非の主な論点・争点を提示し、参加者全員で整理。
・企画会議。模擬「原発」国民投票をどのように展開するか。

【申し込み】
事前予約は締め切りましたが、席に余裕があります。直接会場にお越しください。当日のお問い合わせは、090-1702-8136(鹿野)までお電話ください。

*会員の方には、封書で案内を送付しています。
その中のハガキで、総会への出席有無、議決委任について10月10日までにご返信ください。


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ