会員・賛同人からのメッセージ集(2015年9月分)

(会としては 原発「反対」または「賛成」を打ち出してはいません。
賛同人個々人が、それぞれの思いを抱いて運動に参加しています)

新しく会員登録・賛同人登録された方々から
メッセージをいただいています。一部ご紹介させていただきます。

ひとつひとつ、すべてが個人の方々のご意見です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発について少し勉強すれば、あらゆる面で良い所が無いことが分かります。
CO2を排出しないから環境にやさしいと地球温暖化に貢献しているように良く言われますが、原発の温排水の温度は取水口の海水温より7度も高い!。
これでは温暖化推進ではないか。
安全安心と謳われた原発が今世紀最大の環境汚染を引き起こし、福島の住民を地獄に突き落としました。
この世で最も危険な工場です。
この事実に真摯に向き合わず、傲慢な安倍政権に守られた原発村の連中が再稼働してしまいました。
稼働すればウランの糞(プルトニウム)が出る。その糞は肥料にはならない。誰も処理できない。原発は即廃炉しかありません。
私は隅田川の定点観測(水質、野鳥、昆虫等の個体数の調査)を長年実施している男です。
荒川区は先の原発事故の放射能の公表を23区内で一番遅く発表している。臭いものには蓋をする、
悪いことは言わないほうがいいと隠ぺい体質の強い区です。
環境課と共同で隅田川の水質調査を区民を呼んで、私が講師をして実施していました。
一昨年隅田川のヘドロの放射能を調査して、区のイベント環境フォーラムで発表すると告げた瞬間、待ったがかかりました。
何度も荒川区と議論しましたが、並行線で埒が明かなかったので、ついに私は水質調査の講師をやめました。
環境課には核武装をして再軍備しろなどと言う輩がいます。
こんな奴らと環境保護なんかできるかと、辞めました。
今は毎週金曜日の夕方に首相官邸前でデモっています。ぜひ国民投票を実現させてください。
(東京都・Oさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人間には口はひとつ、耳は2つあります。
勝手に自分の言いたいことだけ話して実行していくことのないように、耳は口の2倍の2つあるのです。
国の存亡を左右する大事なことは、国民の声に耳を傾けて決める。
それが民主主義というものです。
(千葉県・Fさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発事故は,人の命も,領土(被災地域)も,奪う。
まさに,戦争そのものです。
原発も,戦争も,御免だ。喜寿爺の願い。
(神奈川県・Sさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

議会制民主主義の限界がありありと示されているこの夜に、大変遅ればせ乍ら、賛同人に申し込み致しました。
宜しくお願い致します。
(神奈川県・Hさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

がんばってください。
(愛知県・Sさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍はすべてを壊してしまう。早くやめさせなければいけない。
(愛知県・Kさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民意とずれた政策が横行している気がします。国民投票の実施に賛成します。
(兵庫県・Kさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

異なった意見を聞いて、止揚していく技術というか、経験というか、心得(共有するルール?)というかを身につけていくことが、大きなテーマだなあと感じます。個人でも社会でも‥‥。これからも諮問型国民投票の活動の意義が、時間の経過につれて益々高まっていくことだろうと思います。末席ですが、今後ともよろしくお願いいたします!┌(_ _)┐

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事務局の皆様、いつもありがとうございます。電力が自然エネルギーに代わっていくことを祈っています。(沖縄県・Kさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「自分ごと」として引させるためにも、国民投票の実現を考えなくてはならないと思います。

(神奈川県)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年会費を振り込みました。目標の実現を目指し闘いましょう

(東京都・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
御苦労さまです。原発もそうですが、安保法案等の国の重要な問題は、国民投票にかけるべきだと思います。
・御尽力感謝します。よろしくお願いします。

(千葉県Kさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原発の役目はもう終わりました。もう要りません。国民が一刻も早く真理に目覚め、再生可能エネルギーが日本の電力エネルギーの基幹産業として大きく発展し、大きな雇用が生まれ、緑豊かな安心安全で暮らせる社会の実現を切に願っています

(神奈川県Oさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お疲れ様です。安保法制に対する国民投票運動がなくてとても残念ですね

(東京都Oさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発ゼロが目標ですが、当面の再稼働は止められませんでした。粘り強く微力ながら応援いたします

(島原市Nさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みなさんのご活躍に感謝しています。盛会を願っています

(神奈川県Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
安保法制(戦争法案)等、原発以外にも声を上げなければならない問題続出ですが、国民投票実現に向けて声を上げましょう

(千代田区Sさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・さんせいします。がんばりましょう。
・日本が民主主義国家であるなら、国民投票に「ノー」とは言えないはずです。
・原発ゼロは地球の民意!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

電気代が仮に高くなっても原発はなくして欲しい。
(神奈川県・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他の全ての事はともかく、核の放出や爆発だけはどうにもなりません。
地球及び人間の生存の根幹をおびやかす不気味な姿なき物体なので廃炉を強く望みます!!
(北海道・Mさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発をやめられない政府。理由には水面下で核開発があるのではと思っています。
核を保有できない状況ではあるものの、常に研究はすすめられていて対応できるよになっているのでは???
機密法もあるので本当のところは国民に知らされない。
東電は黒字。このままでも充分やっていけるのに再稼働なんてあり得ない。
「安全で心の豊かな生活:を望みます。
(神奈川県・Iさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発は安いと言いますが、政策としては莫大な税金がつぎ込まれている事を自覚しましょう。
原発→それは見えない所に沢山お金がかかり決して安い電気代とはいえないと思います。
廃炉にするには莫大な時間とお金がかかります。
又、もし福島の様になったら人類末代まで心配。その他計り知れません。
保障できない(されない)労力や、風害、それに最後の廃棄物の処理が未だ不能です。
原発を進めるより節電。国民投票をする前に充分国民に原発の恐ろしさをPRすることです。
(神奈川県・Kさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どんなに安全性を主張しても絶対という事はありえないと思います。
事故が起こったときの後処理は福祉の例をとっても全く出来ていないのに、どうするつもりなのでしょう。
今北電では原発を再稼働しない限り料金を上げ続けるという、これはもう恐喝です。
せめて反対の意思表示ができればと思います。
(北海道・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これだけ多くの地震・噴火が頻発している今の日本で、原発を再稼働するなど正気の沙汰とは思えない。
国民の命にかかわることは、国民自ら決めるべきだ。
(神奈川県・Yさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発反対!再稼働される前に国民投票を!
(神奈川県・Aさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近々くるかもしれない大地震。早く原発を廃止して、なんとかしないと、日本に住めなくなることも考えられます。
私は子どもと子どもの未来を守りたい。
(神奈川県・Nさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国民の生活、将来、安全をないがしろにする政治家には決定させません!!主権者である国民が決めます!!
(東京都・Nさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発のない生活を続ける道を選びます。地球環境を破壊する核はNOです。
(東京都・Uさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発はこわい。反対ですが、その前に国民、企業の意識を変える必要があると思います。
今の世の中、電気が生活のすべて!
昔はなくてすんだのですから、便利にはなったけど、これほど便利でなくても生きてゆけます。
年寄りの意見のみ。
(神奈川県・Iさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

福島原発の汚染水がコントロールされていない今、川内原発の再稼働が計画されています。
住民の6割が反対し、安全確保、避難確保が不十分なまま、再稼働など絶対受け入れることは出来ません。
(神奈川県・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

原発がなくても平和な国を目指せる!
原発がなくても先進的な国になれる!
日本はそれができる国だと信じています。
みんなで力を合わせよう!
(広島市・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の戦争法案を可決させた根本的問題は、反対する側の姿勢にあると思います。
日米安保、自衛隊を認める中での運動は腰が弱く、はっきり非核・中立・平和な日本をめざす姿勢が必要であると思います。
(川崎市・Kさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨今の安倍政権は国民の声に耳を傾けず、
ひたすら身内意識の中で強引に大事なことを勝手な都合でこじつけ解釈をして法律化しようとしています。
いくら選挙で選ばれたといっても、何もかも任せたい訳ではないでしょう。
国を左右するような大事なことは、国民の声を聞いて考え話し合われてから決めるべきです。
(愛知県・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国民投票をすれば、無関心を決め込んでいる大多数に多少は影響が及ぶかもしれない。
(埼玉県・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

投票したいリベラルな野党がないこの国の悲しい現実!
選挙制度を変え一票の格差を無くす戦いが、政治を変える軸になると思います。
(埼玉県・Oさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まさに日本の将来が岐路に立たされている今、こういった動きがあることを知れて、参加したいと思いました。
大事なことは自分たちで決めていきたいですね。
(奈良県・Sさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

311から1000日以上、ブラックアウトはありません(2014.8.31)。
ということは、電力は十分にあるということです。“原発いらない”それしかありません。
(愛知県・Sさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとつひとつ、すべてが個人の方々のご意見です。

賛同人のみなさま、メッセージをありがとうございます!

■会員募集のお知らせ

会員募集のご案内

■賛同人申し込みフォームはこちらです

申し込みフォーム


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ