福岡でイベント開催

「放射能から子供を守る」-食べものと放射能の話

とき:11月27日(日)
【第1部 13時30分~】安田節子講演会
  講師:安田 節子(食政策センター ビジョン21代表)
【第2部 15時40分~】今井一「なぜ今、国民投票なのか?」
  講師:今井 一(みんなで決めよう「原発」国民投票事務局長)
ところ:九州大学西新プラザホール(福岡市早良区西新2-16-23
参加費:1000円(当日1300円)
主催:みんなで決めよう「原発」国民投票福岡
後援:みらい実行委員会・市民放射能測定室プロジェクト・NPOたんぽぽとりで・みどり福岡・ふくおか自由学校

(安田節子さんプロフィール)
 日本消費者連盟で反原発運動、食の安全と食料問題を担当した後、市民団体「遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン」事務局長を務め、 2000年「食政策センタービジョン21」を設立。2002年から2004年まで、環境政党「みどりの会議」副代表、現在は、日本有機農業研究会 理事、埼玉大学非常勤講師。「自殺する種子」(平凡社新書)「TPPと日本の論点」「わが子からはじまる食べものと放射能のはなし」などがある。


2011年9月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:活動予定

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ