本日(3/27)「原発」大阪市民投票条例案の可否を決める大阪市会(民生保健委員会及び本会議)が開かれました。

本日(3/27)私たちが制定を求めて直接請求した「原発」大阪市民投票条例案の可否を決める大阪市会(民生保健委員会及び本会議)が開かれます。13時〜民生保健委員会。14時〜本会議。大阪市・大阪市会のHPから入ってネット中継を視聴できます。

原発再稼動の是非をめぐる住民投票条例案に対し、自民党大阪市会議員団は一部修正をかけて賛成の方針を固めました。修正趣旨説明は会派代表の加藤仁子(東住吉区選出)議員です。

→「原発」市民投票条例を審議、採決する大阪市会は各党が対応をまとめきれず、開会が遅れています。夕方にずれ込む可能性大。

→ 原発市民投票条例を決める大阪市会は「時間を延長する」ことを決めるために本会議を開き、すぐに休憩。議員が議場を去ったあと残っていた橋下市長が満席の傍聴席から起こったブーイングに応えて「最悪でしょ。今日はもう夜中になりますよ…」私は「ええよ、夜中まで付き合うからとことんやって」と返す ※今井氏議場内より

→ さきほど委員会採決。市民投票条例・原案賛成は共産党のみ。このあとの本会議では、自民党及び共産党が独自の修正案を提出。民主系の「みらい」が自民党案に賛成するとのこと。公明、共産も加われば条例制定→市民投票実施となるが、公明は維新に同調して全て反対。本会議の開会は20時以降の模様。 ※今井氏議場内より

→ 採決後の記者会見を終え、地下鉄の駅へ。当初から可決・制定は困難という認識を持ちながら、主権者として直接請求権を行使することが大切という思いで半年間仲間のみんなとやってきました。自民党が住民投票の意義を認めて修正案を出し民主系が同調。これは「原発」都民投票実現の期待を膨らませます。



Video streaming by Ustream


2012年3月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ニュース

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ