賛同人、署名者のみなさんへのご案内(2012-9B)

市民グループ【みんなで決めよう「原発」国民投票】
賛同人、署名者のみなさんへ
事務局長の今井一から4件のお知らせです。

[1]衆参の国会議員と立候補予定者に公開質問状を送付
「原発」国民投票の実施に賛成するか否かという質問を柱とした公開質問状を、9月10日に議員会館へ赴き、現職の衆院議員、参院議員全員に届けました。次回衆院選の立候補予定者(現状で把握している261人分)には9月18日前後に郵送で届ける予定です。
現職議員の回答期限は9月28日で、順次ホームページに掲載していきます。すでに5人の議員から回答がきています。
⇒差し出した公開質問状はコチラ
 
[2]《「原発」国民投票・秋祭り》 開催迫る。集客のためのPRに協力してください。
9月29日(土)に、谷川俊太郎さん、湯川れい子さん、マッド・アマノさん、木内みどりさんらが織りなす《「原発」国民投票・秋祭り》を、東京水道橋のYMCAアジア青少年センターで開催します。
あと2週間だというのに、現在の参加申込者はわずか17人。PR不足です。首都圏にお住まいの皆さんはもちろん、離れたところにおられる賛同人の方も、ぜひ、このお祭りに足を運んでください。そして、お友達を誘ってください!ぜひ、よろしくお願いします。
詳細
 
[3]9.29~30の「合宿」への参加を募ります。
上記9.29の「秋祭り」が終わった後から翌日の夕刻まで、全国の調整委員を中心とした合宿をやり、いろんな意見交換を行います。賛同人の方で、これに参加したいという方がおられたら、30日の午前10時に東京水道橋のYMCAアジア青少年センターへお越しください。遠方の方で、前夜から泊まって参加したいという方は、22日までに申し出てください。
会場の宿泊施設をおさえています。無料です。(但し、申込先着3人まで)
 
[4]ピーター・バラカンさんが登場
 
読み物編集部の企画、賛同人のリレートーク。いよいよロングインタヴュー形式でピーター・バラカンさんが登場、原発や国民投票について大いに語っています。前後編2週に分けて掲載します。ぜひご一読ください。
リレーメッセージ「第4回 ピーター・バラカン(ブロードキャスター)前編」


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 平林 幸子 より:

    東京のほうばかりむいていて千葉がこんなになっていようとは。
    子供を殺し、生活もできない今行政のやりかたは限りなく犯罪だとおもいます。
    千葉の運動、まだまだ知られていません。ネットの活用をもっととおもいます。


コメントをどうぞ