「第二次規約案」および「活動方針案」

「第二次規約案」および「活動方針案」がまとまりました。共に、9月7日(土)に実施予定の総会の議案となるもので、これより8月1日(木)まで、賛同人の皆さんから意見(パブリックコメント)を募集します。なお、総会の詳細については、また別途ご案内いたします。

【第二次規約案】

第二次規約案全文は、「第二次規約案_0711」からご覧いただけます。

この第二次案は、「第一次規約案」に対するパブリックコメント・意見交換会を経て作成されました。
寄せられた意見への対応については、「規約案に対する意見への対応_0711」をご覧ください。

また、第一次規約案からの主な変更点は、以下の通りとなります。

◆会員制度の導入に伴う会費について

・前回案5000円→3000円へ変更
会費については規約案条文には含まれず別の議案となるものですが、前回案の年5000円から3000円に変更しています。ただし、学生および生活困窮などの理由で減免申請のあったものは1000円とする。バッジなどの年会費特典を考える。

◆地域組織の今後の展望について

・「調整委員」を「運営委員」に変更
これまで賛同人グループが活動している地域では、「調整委員」が事務局と意見交換をしたり地域の意見を伝えたり等、その地域と全国との間および地域内の連絡調整係の役割を担ってきました。今回、地域からの代表者として、会全体の運営に一定の責任を持って関わる役割を明確にし、名称も「地域運営委員」としました。

・地域組織についての条項の挿入
将来的には、会員が1000人を超えるあたりからは独立した地域がそれぞれ代表を選出するなどの仕組み(例えば代議員制度)が考えられます。将来のその方向をめざして、今回は暫定的に第6章33条〜35条を設けました。各地で実践を積み上げつつ、将来の方向性はみなさんと議論して行きます。
また、賛同人による活動が行われてない空白県へのアプローチ、全国各地へ活動の輪を広げることを重要な課題として考え、下記の活動方針案に盛り込んでいます。

【活動方針案】

活動方針案は、「活動方針案_0711」からご覧いただけます。

今回が公開されるはじめての案になりますので、たくさんの意見が寄せられることを期待しています。

【意見募集の方法】

メールかFAXでご意見・ご提案を受け付けます。

期限:今後のスケジュールの都合上、原則、8月1日(木)までとします。

宛先:
  ○メールの場合
    メールアドレス:info@kokumintohyo.com
    件名に「規約・新方針に関する意見」と記してください。

  ○FAXの場合
    FAX番号:0466-53-7540

  メール・FAXともに、(1)氏名、(2)住所を記してください。


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ