賛同人、署名者のみなさんへの御案内(2013-12A)

10月20日に天野祐吉さん、11月25日に辻井喬(堤清二)さん
と、当会の活動を強力にバックアップしてくれたお二人が
相次いで亡くなられました。

国会では、指摘された数々の問題点について明確な答え
が出されないまま、特定秘密保護法が拙速に採択されました。
その喧噪の一方、新しいエネルギー基本計画によって、
原発政策の転換が図られようとしています。

『「主権者」は誰か』これは、やはり当会の賛同人だった
故・日隅一雄氏の著書(岩波ブックレット)のタイトルですが、
今ほどこの問いかけが必要とされているときは無いの
ではないでしょうか。

情報公開や熟議を蔑ろにし、主権者を置き去りにする
ような政治から脱却し、国民が本当の主権者になる社会を
求めていかなければいけません。

故人の歩みに恥じぬよう、私たちも一歩一歩、
前に進んでいきましょう。

「原発」国民投票・事務局から、以下7点、お知らせいたします。

————————————————————————————
□ 訃報 辻井喬(堤清二)さん
□ リレーメッセージ「第16回 是枝裕和 (映画監督)」
□ 改めて「原発」国民投票を求める/
 エネルギー基本計画のパブコメに参加しよう!
□ Webチームと読み物編集部のボランティア募集
□ 東京で賛同人会、静岡で説明会を開催しました。
□ 公開討論会を企画中
□ 各地の住民投票の動きについて

————————————————————————————

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆訃報 辻井喬(堤清二)さん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
11月25日、辻井喬(堤清二)さんが亡くなられました。 当会結成時の「呼びかけ人」であり、その後「賛同人」として当会のインタビューにも応えていただきました。 

・リレーメッセージ「第7回 辻井喬 (詩人・作家)」
http://kokumintohyo.com/archives/5749

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆リレーメッセージ「第16回 是枝裕和 (映画監督)」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「読み物編集部」による賛同人リレーメッセージ。今回は、映画監督の是枝裕和氏に手書きのメッセージを寄せていただきました。監督の気持ちが伝わってくる文章です。ぜひ読んでみてください。

http://kokumintohyo.com/archives/7734

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆改めて「原発」国民投票を求める/エネルギー基本計画
のパブコメに参加しよう!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
政府は、来年の1月にもエネルギー基本計画を閣議決定して、「2030年代に原発ゼロ」という原発政策を転換しようとしています。私たちが従来主張しているように、国民投票がまず先に行われるべきです。

来年の1月4日まで、パブリックコメントが募集されています。その中で、「原発政策はどうあるべきか?」、思うところを記述すると共に、「原発」国民投票の実施を政府に訴えましょう。

詳細はこちら → http://kokumintohyo.com/archives/7831

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Webチームと読み物編集部のボランティア募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「Webチーム」と「読み物編集部」のボランティア・メンバーを募集します。現在、両チームとも運営は火の車です。

一人一人の小さな力が積み重なってはじめて、会の活動を継続し、広めていくことができます。少しだけでも手伝えそう、という方は、気軽に連絡してみてもらえると助かります。

詳細はこちら → http://kokumintohyo.com/archives/7818

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆東京で賛同人会、静岡で説明会を開催しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
直接請求を経験した人たちと一緒に活動ができることはは大変心強いです。これから、住民投票と国民投票の運動を、共に盛り上げていきます。

・11月17日、東京で第一回目となる賛同人会を開催
http://kokumintohyo.com/archives/7675

・11月23日、静岡県で「原発」国民投票の説明会を開催
http://kokumintohyo.com/archives/7705

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆公開討論会を企画中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
現在、第三回目となる原発の是非についての公開討論会を準備しています。都内で2月中に実施することを目指しています。

登壇者は充実した顔ぶれとなる予定です。日程を含め詳細は後日発表しますので、ぜひご期待ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆各地の住民投票の動きについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・12月4日、福島県楢葉町で、中間貯蔵施設の建設の是非を問う住民投票を求め、2237名分の署名が町選挙管理委員会に提出されました。有権者の3分の1を超える署名に議会がどう応えるか、注目されます。

楢葉の有志2237人の署名提出 中間貯蔵施設の是非で住民投票条例制定へ(福島民報)
https://www.minpo.jp/news/detail/2013120512578

・12月8日には、埼玉県北本市で、新駅建設の賛否を問う住民投票が告示されました。投票日は12月15日です。以下は日経BPケンプラッツに掲載された詳細なレポートです。

51億円・新駅建設の賛否を市民に問う、15日投票
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20131210/644009/

・12月11日、住民投票の条例案が、京都府亀岡市議会の委員会採決で、反対5、賛成2で否決されました。本会議での採択は13日です。

住民投票条例案を否決 スタジアム建設で亀岡市会委(京都新聞)
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20131212000046

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ