会報「ミント(MINT)」第1号発行のお知らせ

201404016この度、会報誌を発行いたしました。

第1号の特集は、運営委員による座談会です。原発事故から3年が過ぎました。今この時点から見る「原発」国民投票運動の「これまでとこれから」がありのままに語られています。

「ニュース&トピックス」では、この会だからこその視点で注目する、世界のニュースを取り上げました。また、「レポート」では、各地域の個性が光る多様な活動をご紹介しています。

会報の愛称「ミント(MINT)」は、みんなで決めよう「原発」国民投票の名前の中にあるアルファベットから考えました。みんな(MINna)の“MIN”と投票(Tohyo)の“T”です。

ミントは、爽やかな香りとクールな味わいのハーブ。私たちは、ミントのように爽やかな気持ちと、冷静(クール)な頭で、引き続き活動を続けていきたいと思います。そして、読者のみなさまに、リアリティーのある活動状況をお伝えできるよう、スッキリと分かりやすい会報の作成をこれからも心がけます。

4月初めに、会員の方へ会報をお届けしましたが、どなたにもご覧いただけるようPDFファイルを添付いたします。ぜひ、みなさまご一読ください。また、ご意見、ご感想をお寄せください。

会報ミント第1号前半(PDFファイル、P1-6)

会報ミント第1号後半(PDFファイル、P7-12)


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ