2014衆院選質問状:政党別回答の概要

市民グループ<みんなで決めよう「原発」国民投票>は、第47回衆議院議員選挙の立候補者に「原発」国民投票に関する公開質問状を送付して、回答を募りました。送付作業は11月24日(日)から、宛先が判明した候補者に対して順次実施。全立候補者1191人のうち、幸福実現党の立候補者を除く1149人をリストアップし、そのうち1144人に公開質問状を送付しました。

2014年12月11日(木)現在、215人の候補者から回答をいただいていいます。回答の詳細については、以下の特設ページをご覧ください。賛否だけでなく、候補者の方に寄せていただいたコメントも貴重な情報です。特設ページで都道府県、選挙区の順にクリックして賛否の回答を確認したら、回答画像ファイルを開いてぜひコメントもご確認ください。

「2014年衆院選立候補者への公開質問状の回答」特設ページ

また、「公開質問状:回答のまとめ」(エクセルファイル)を作成しました。これには以下の政党別情報の他、各候補者の賛否回答、コメントを含む画像ファイルのURLを示しています。ぜひダウンロードの上、こちらもご確認ください。

以下に、政党別にまとめた回答状況の概要を記します。

(1)まずは、政党別の回答数・回答率です。

kaitouritu

(2)次に、政党別の問1への回答内訳です。

toiichi

(3)政党別の問2への回答内訳です。

toiini


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ