会員・賛同人からのメッセージ集(2015年3月分)

(会としては 原発「反対」または「賛成」を打ち出してはいません。
賛同人個々人が、それぞれの思いを抱いて運動に参加しています)

新しく会員登録・賛同人登録された方々から
メッセージをいただいています。一部ご紹介させていただきます。

ひとつひとつ、すべてが個人の方々のご意見です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政府の原発に関する情報は秘匿するかウソばかり。政府は国民を何と思っているのか。
今日は小出さんの講演会であったが信じられない事ばかり。ハラが立って来た。
やはり国民投票だ!!
(愛知県・Nさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事故のない状態では忘れ去られてしまうので今こそ国民で原発阻止を訴えるべきです。
核廃棄物の処理に目処がたつわけはなく、そのようなものは絶対に動かしてはならない。
(千葉県・Kさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分としては、更なる自然エネルギー普及(できれば市民出資比率を25%以上とする)と熱のカスケード利用を急速に推進したい。もしこの「原発」国民投票が成功したら、国のエネルギー政策を決める国民投票に向って欲しい。
(千葉県・Tさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一人の母親として、次の世代に恥ずかしくない、重荷を任せるようなことのない事を主張出来る権利を活かせる国であってほしい。
(広島県・Yさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この会のことを知らず今頃になってしまいましたが賛同人になりたいと思い申し込みます。
3月11日に起こったことを後世に伝えることはもちろん重要ですが、それ以上に原発のリスクを今生きている世代が真剣に考え、話し合って我々の子孫の世代にとって最も適切と思われる判断をする、そのために今動くことは我々世代の最も重要な責務と考えます。
(海外・Iさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

史上最悪の現政府は国民の意向をふみにじって愚挙を強行しています。
どの事柄も国民投票にかけてもらいたいものばかりです。
その第一歩として「原発」国民投票を是非実現させたいと思っています。
(愛知県・Mさん)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひとつひとつ、すべてが個人の方々のご意見です。

賛同人のみなさま、メッセージをありがとうございます!

■会員募集のお知らせ

会員募集のご案内

■賛同人申し込みフォームはこちらです

申し込みフォーム


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ