<重要>名古屋の会合に参加される方へ! (終了)

下記の資料をご自身で印字し、会合に持参して下さい。

http://kokumintohyo.com/wp-content/uploads/kokumintouhyousiryou01.pdf

印字できないという方に限り、事務局で用意したものをお渡しします。その場合は、1部につき200円を徴収させていただきますので事前にご了解ください。

なお、上記の件は、皆さんが会合に誘われているお友達やお仲間にもお伝えください。
よろしくお願いします。

今井一

2011年5月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:資料

名古屋意見交換会日程(終了)

河村たかし代表の減税日本の幹事長をつとめる飯沼です。

この度、名古屋市議団「減税ナゴヤ」が実施必至型住民投票条例を議員提案する運びとなり、今井一さんにご指導いただいている関係で、掲題の会議の会場をとりました。

6月15日(水)18時から名古屋駅前ウインク愛知907号室にて、東京(6月1日)・大阪(6月4日)の集会の報告会。

盛り上がりによっては、河村たかし代表にも出席をお願いしたいと思います

ウインク愛知 住所 名古屋市中村区名駅4丁目4-38
電話 052-571-6131
FAX  052-571-6132

2011年5月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:活動予定

みんなで決めよう「原発」国民投票/意見交換会のお知らせ(終了)

・東京 6月1日(水) 19時~(終了)
カタログハウス セミナー室
http://www.cataloghouse.co.jp/company/profile/map_honsya.html

・大阪 6月4日(土)13 時~(終了)
シアターセブン BOX2
http://www.theater-seven.com/

※参加は自由ですが、希望される方は開催の前々日までに必ず情報室に連絡してください。電話、E-mailのいずれでも構いません。
TEL:080-3866-3037
E-mail:info@kokumintohyo.com

2011年5月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:活動予定

大事なお知らせ

6月25日に予定されていた大阪の会合は、6月18日の午後1時から「シアターセブン」http://www.theater-seven.com/で開催に変更。
6月26日に予定されていた東京の会合は、会場が取れなかったので、6月25日に下記の会場で18時からスタートとなりました。

東京都中央区にある
「月島区民館」つきしまくみんかん
5号室(定員100名)
6/25(土)18:00~21:00

〒104-0052
東京都中央区月島二丁目8番11号
電話 03-3531-6932

東京メトロ有楽町線または都営地下鉄大江戸線「月島」駅下車9番出口 徒歩2分

http://www.tafuka.co.jp/tokyo_chuo/tsukishima_tsukishima.html

駅から非常に近く、月島もんじゃストリートまですぐの場所です。

2011年5月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:活動予定

『マガ9学校』(6月4日)(終了)

 日本、いや世界中が注目している福島第一原発事故は、未だ収束の目処がたっていません。
甚大な放射能物質を空に土に海に放出を続け、汚染は広がるばかりです。
このようにひとたび暴走するとまったく制御不能である原発が、日本全国に54基あります。
それゆえにこれは福島と近隣地域の問題だけではない、とも言えます。
それにしてもなぜ、このように危険な原発を地元は受け入れてきたのでしょうか?

 次回の『マガ9学校』(6月4日)は、35年も前から全国の原発地帯を歩き、
長らく原発問題に取り組んできた、ルポライターの鎌田慧さんを講師にお迎えしてお送りします。
またプレカリアート運動、労働問題について積極的に取材、運動をすすめてきた雨宮処凛さんにも登場いただき、
「原発と労働、原発で働く人々」という視点から鎌田さんとの対談を行います。
また元原発労働者の方にも来ていただき、原発の現場がどのようなものか、ということを語っていただく予定です。
              *
 戦後まもなくから今日まで「国策」として進められてきた「原発事業」。
脱原発、エネルギーシフトをするためにも、これまでのことを、きちんと知っておきたい。
鎌田さんと雨宮さんのお話を聞いて、みなさんと一緒に考える一日にしたいと思います。
参加申し込みはこちらから。
http://www.magazine9.jp/gakko/009/

2011年5月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他

みんなで決めよう『原発』国民投票 への参加を呼びかけます(終了)

「原発」をどうするのか。この極めて重大な案件は、行政府や立法府が勝手に決めることではなく、主権者である私たち一人ひとりの国民が決定権を握るべきです。任意のグループが行う「ネット投票」ではなく、国会が認めた公式の「原発」国民投票を実現することは決して夢物語ではありません。多数の主権者が望み、求めれば、実施されるのは当然の道理です。そのための《みんなで決めよう『原発』国民投票》を結成しようと考えています。

この会は、「脱原発」あるいは「原発推進」を呼び掛けるグループではありません。主権者が、原発の将来をどうするのかについて、直接の決定権を握るための国民投票を実現させることを目的として運動を進めるグループです。メンバー個々人が「原発」についてどういった考えを持つかは自由ですが、会として、「脱原発」あるいは「原発推進」を呼び掛けることはしません。これは、市民の知恵と情熱で歴史的な住民投票を実現させた、新潟の「巻原発・住民投票を実行する会」や徳島の「第十堰住民投票の会」の活動スタイルに倣ったものです。

その結成準備のための会合を、東京・大阪で下記の通り行います。

・東京 5 月20 日(金)19 時~カタログハウス 会議室http://www.cataloghouse.co.jp/company/profile/map_honsya.html

・大阪 5 月22 日(日)13 時~新大阪丸ビル新館 7F 710 号室http://www.japan-life.co.jp/jp/conference/map.html

当日は、今後の活動展開について意見交換を行うとともに、下記の「原発」国民投票法・市民案の草案(「原子力発電所の是非をめぐる国民投票の実施手続を定める法律案骨子(第1 次素案)」)や国民投票実現のための「展開予定」についても議論します。参加費は500 円・学生無料です。参加は自由ですので、ぜひお気軽にお越しください。ただし、会場準備の都合上、事前に参加する旨の連絡をしていただければ助かります。

Eメール⇒info@kokumintohyo.com

みんなで決めよう『原発』国民投票



2011年5月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:活動予定

飯田哲也さん、宮台真司さん、杉田敦さん、マエキタミヤコさんら、本グループの著名賛同人が国民投票に向け熱く語ったシンポジウムの単行本が発売されました。

原発をどうするか、みんなで決める――国民投票へ向けて (岩波ブックレット)
飯田 哲也 (著), 今井 一 (著), 杉田 敦 (著), マエキタ ミヤコ (著), 宮台 真司 (著)

アマゾンでただいま好評発売中です。

2011年5月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:活動予定