【お知らせ】署名簿は6月7日必着で!

【お知らせ】賛同人および署名収集活動に協力してくださっているみなさまへ

 当会(みんなで決めよう「原発」国民投票)は、6月13日(水)に、衆参両院の議長、内閣総理大臣、および各党の党首に対して、これまで皆さんと共に集めた署名の写しを添え、「原発」国民投票の実施を求める要望書を提出します。
 
 一筆でも多くの署名を提出したいと考えていますので、お手元に記入済みの署名をお持ちの方は、6月7日(木)必着で、下記の事務局宛てにお送り頂くか、ご持参下さい。(6月8日より提出用のデータ化作業に入ります)
※なお、今回、要望書の提出にあたり、いったん締め切りを設定したのであって、署名収集は6月7日以降も引き続き行いますので、よろしくお願いします。
 
◆送付先(お問い合わせもここに)
〒107-0052
東京都港区赤坂7-2-6 赤坂ナショナルコート507
みんなで決めよう『原発』国民投票 赤坂事務所
電話 03-6434-0579
FAX 03-6434-9378
e-mail:info@kokumintohyo.com

広島で開催した講演会・意見交換会の模様

5月26日、広島にて『今井一さんと語り合おう! みんなで決めよう原発国民投票』と題して講演会・意見交換会を開催しました。


 

NHK広島が取材。26日18:45から約1分間、地上波ニュース番組で今井一さんの趣旨説明、参加者(被爆者2世)の感想が放送されました。

『今井一さんと語り合おう! みんなで決めよう原発国民投票』
おまかせ民主主義から脱却しよう! 原発をどうするのか。この極めて重大な問題は、これまでのように政府や国会が決めるのではなく、主権者である私たち一人ひとりの国民が実質的な決定権を握るべきではないでしょうか。政府や国会が認めた「原発」に関する国民投票を実施する……それは、決して不可能なことではありません。
講師:今井 一 (ジャーナリスト、【みんなで決めよう「原発」国民投票】事務局長)

2012年5月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:地域の活動

事務局長より、とても重要な「お知らせ」と「お願い」

事務局長の今井一です。まもなく、本会は結成一周年を迎えますが、会の
活動は大きな山場に差しかかっています。下記のお知らせとお願いを最後
まで読んでください。

[1]「原発」都民投票に都議会・民主党が賛成の姿勢固める。これにより
過半数獲得=条例制定=「原発」都民投票実施まであと3議席です。

[2]6月23日(土)14時~都内で総会を開催します。
詳細は⇒ http://kokumintohyo.com/schedule
進行予定表
進行予定表にもありますように、当日、代表、事務局長及び会計人事の選挙・承認を行います。総会会場での投票はもちろんWeb投票も可能です。詳細はコチラ

[3]6月23日(土)17時~20時
国民投票を想定した「原発」の是非を論じ合う公開討論会を開催。
賛否両派の論客が揃って登壇します(下記の通り)。

【「原発」容認派】
小宮山涼一(東京大学 大学院工学系研究科 原子力国際専攻助教)
澤田哲生(東京工業大学 原子炉工学研究所エネルギー工学部門助教)
高木直行(東京都市大学 原子力安全工学科教授)

【「原発」反対派】
飯田哲也(環境エネルギー政策研究所長/予定)
宮台真司(社会学者、首都大学東京教授)
マエキタミヤコ(グリーンアクティブ 発起人)

参加費(資料代込):一般1000円/学生500円
参加希望者は21日(木)までにコチラに申し込んでください。

[4]6月13(水)に、衆参両院の議長、内閣総理大臣、及び各党トップ宛
てに「原発」国民投票の実施を申し入れます。
詳細は⇒ http://kokumintohyo.com/schedule

[5]上記申し入れに際して、それを求める主権者・国民の署名を提出しま
す。取りまとめて整理する時間を数日間要するので、今回は7日まで
に集まった分を提出します。

★それで、とても重要な「お願い」です。
現在、埼玉、神奈川、茨城、東京などをはじめとして、私たちの仲間が
連日、精力的に署名を集めを展開しています。ただし、関西、四国、九
州、北海道などほとんどの地域では、ごく僅かな数しか獲得していませ
ん。政府が勝手に「再稼働」を決めようとしている今、「原発」について
の主権者の意思が政治に反映される国民主権を取り戻すために私たちの
活動はより必要性を増しています。その認識を深めつつ、あなたの友人
や家族にメールや手紙を送ったり、いろんな会のメーリングリスト、ツ
イッター、facebook、mixi、blogなどを活用したりして、残り2週間で
集中的に署名を集めて下さい。
【法定署名とは違い、生年月日の記入や捺印は不要。1分で済みます】
残り2週間で1人が1日10筆を獲得すると。
賛同人総数5,200人×10筆×14日=728,000筆/これは実現可能な数字です。
◆署名の仕方
国民投票HPが新しくリニューアルし、わかりやすくなりました!
http://kokumintohyo.com/

WEB署名はこちら
https://kokumintohyo.com/apply_form

署名簿で書いてもらう場合はこちらからダウンロードしてお使いください。
http://kokumintohyo.com/wp-content/uploads/shomei01.pdf
また、セブンイレブンでも署名簿が入手できます
http://kokumintohyo.com/net_print

三つ折パンフレットも是非ご活用ください。
こちらからダウンロードできます
http://kokumintohyo.com/chirashi
また、まとまった数のパンフを必要とされる方は事務局に申し込んでく
ださい。

※事務局にメールをいただく場合は、このメールに直接返信されるので
はなく、info@kokumintohyo.com までお送りください。
—————————————-
市民グループ
みんなで決めよう「原発」国民投票 連絡先
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-19-13
ASKビル5階 市民活動共同事務所 内
TEL 03-3200-9115
MOB 080-3866-3037
FAX 03-3200-9274
info@kokumintohyo.com
http://kokumintohyo.com/
—————————————-

都議会最大会派・民主、「原発」都民投票に賛成の方針!

【朗報】都議会最大会派・民主、「原発」都民投票に賛成の方針!

─今朝の東京新聞(都心面)によると「民主党総務部会は基本的に条例制定に賛成する方針を固めた」生活者ネットと共産も賛成なので過半数まであと数議席。世界初、立地先ではなく大量消費地での原発住民投票が視野に。

http://tomintohyo.blog.fc2blog.net/blog-entry-306.html

2012年5月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ニュース

櫻井議員と市民の対話カフェ@仙台 開催

 5月19日(土)、仙台で「「原発」国民投票についての櫻井充議員と市民の対話カフェ in 仙台」が開催されました。
 
 
[語り合う人]
櫻井 充 (参議院議員、民主党政策調査会長代理・政策審議会長)
今井 一 (ジャーナリスト、【みんなで決めよう「原発」国民投票】事務局長)
そして、みなさん。
 
 当日の模様をご覧ください。
 

 

2012年5月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:動画

「原発」国民投票についての解説DVDができました

当会事務局長であり、世界各地の国民投票、日本各地の住民投票運動を数多く取材してきた今井一氏による、「原発」国民投票についての解説動画です。(2012年3月25日、埼玉県越谷市にて)

 
御希望の方には無料で送付・頒布しますので、賛同人獲得のために積極的に活用して下さい。
お申し込みは事務局 info@kokumintohyo.com まで。

2012年5月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:動画

【静岡県民投票】署名活動が始まりました!

 5月13日から、静岡県で「中部電力浜岡原子力発電所の再稼動の是非を問う県民投票条例」の制定を請求するための署名活動が始まりました(首長選挙のある下田市、藤枝市を除く)。署名活動は7月11日まで行われます。
 詳しくは静岡県民投票のウェブサイトまで。
原発県民投票静岡
http://kenmintohyo.com/
 
なお、静岡市では毎週土日に青葉公園で署名集めをしています。是非おいでください。
また、署名活動を応援していただける方も大歓迎です。県内の方はもちろん、県外の方もどんどん応援に駆けつけてください!
 
静岡市街頭署名活動
日時:毎週土曜日、日曜日 11:00~16:00
場所: 青葉公園

原発是非の住民投票 都に署名提出">原発是非の住民投票 都に署名提出

2012年5月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ニュース